2009年10月04日

キャッチコピーを書くにはどうすればいいの?

顧客をセールスレターへ誘導するのが
キャッチコピーで、

顧客にセールスレターの続きに誘導するのが
ヘッドラインです。

基本的にこの2つには違いがありません。

広告の成功の90%は、
ヘッドラインおよびキャッチコピーに左右されます。

それでは、ヘッドラインを作る場合に
最も有効な方法とはどんな方法でしょうか。

どんな商材を売るときにも
もちろん物販でも、この方法を使えば、
ブログでのアフィリエイトが初心者のあなたにも
破壊的な効果をもたらすヘッドラインを書けます。

その方法とは、
過去に利益をもたらしたヘッドラインを
何度も読み返し検討してみることです。

でも、過去のヘッドラインを読み返しても、すぐに使えるものかどうかわからなければ意味ないです。

そこで、

僕のお気に入りの本をご紹介します。

それは「売る」コピー 39の型です。

この「売る」コピー 39の型という本は、キャッチコピーの書き方やすぐに使えるキャッチコピー、ダメな例のキャッチコピーまで細かく書かれています。

僕も「売る」コピー 39の型を今も読んでいます。
ためしに、一度読んでみてはどうですか?このブログに「売る」コピー 39の型のリンクをはっていますので、よかったら見てみてください。
posted by トミヒロ at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129451852

この記事へのトラックバック


Ferretアクセス解析
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。